2年   

2014年 09月 03日

2年前の2012年9月3日
もみじは大学病院にいました

低血糖が続いていて、色々検査したけど原因がわからず
唯一残された病気「インスリノーマ」じゃないか?
ということで
CT撮影しても腫瘍はわからなかったけど
もしかしたら・・・ということで
開腹手術をしました

開腹すると、やっぱり膵臓に腫瘍があって
病理検査の結果インスリノーマと診断されました

インスリノーマは人間だと良性腫瘍なんだけど
犬の場合は悪性腫瘍で
発見したときはすでに転移していることも多く
手術で腫瘍を切除しても再発・転移はほぼ起こる
手術しても余命は350日なんて言われている
超悪性の癌

でもでも、もみじはとっても運が良く
今日無事に術後2年を迎えることができました!!

最近は血糖値50~60mg/dlと低めではあるけれど
エコー検査でも異常は見られず、低血糖症状もなく
元気・食欲もあります

今、もみじのことを診てくれている先生は
今までインスリノーマの犬を診てきたけど
1年を経過できた子はほとんどいなかった
本当にインスリノーマだったの?
なんて驚いています(笑)

7月に10歳になりましたが
これからも元気に雅・環のお姉ちゃんとして
ボスの座を守ってくれると信じています



術後のとっても痛々しい姿のもみじ
e0169149_11315163.jpg

e0169149_11321494.jpg

e0169149_11322857.jpg

e0169149_1133338.jpg

e0169149_1134214.jpg

e0169149_11333995.jpg

e0169149_11342670.jpg




大学病院の先生も驚くような順調な回復ぶりで
術後8日で大学病院を退院
それからかかりつけの病院に5日入院
2週間もかからずに自宅に退院できました



e0169149_11401999.jpg

もみちゃん、これからも頑張ろうね~♪♪





ランキングに参加してます

もみじがこれからも元気で過ごせるように応援の
ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

にほんブログ村

by maki-82 | 2014-09-03 11:44 | もみじ | Comments(4)

Commented by ウララおかん at 2014-09-03 14:36 x
もう2年経ったのね!
とても大手術したなんて見えないほど元気になって
本当に良かったね!
今月 会えるの楽しみです☆
Commented by maki-82 at 2014-09-07 14:04
ウララおかんさん♪
もう2年経ちました~♪
元気に復活した!!
んだけど、昨日からちょっと様子がおかしく・・・
痙攣のような発作が起きてます
原因がわからないので今日は病院に1泊入院で
色々検査してもらいます
チョ兄貴に会うまでには元気に復活させてみせます!!
Commented by いっちゃん at 2014-09-07 16:35 x
もみちゃんにはいつまでも元気でいてほしいですねっヾ(´︶`♡)ノ ♬
Commented by maki-82 at 2014-09-10 23:23
いっちゃんさん♪
もみじ、頑張ってくれると思います!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 入院 甘えん坊ちゃん >>