悲しいこと   

2009年 10月 08日

いつも楽しみに見ていたブログの富士丸くん
急逝しちゃったんです

亡くなる日の夕方のお散歩も普通で特に変わった様子はなかったのに
父ちゃんが出かけてるほんの数時間の間に一人で逝っちゃったそう
富士丸父ちゃんの文章を読んでると涙がとまりません


今年の5月、実家のクッキーが突然いなくなって、探し回ったけど結局見つけきれなくて・・・
最後まで看取ってあげれなかった後悔

犬は人間よりも寿命が短いから必ずやってくる現実だけど
心の準備ができないまま突然・・・というのは
やっぱり受け入れがたいこと

富士丸くんがいなくなっちゃったということが信じられず
昨日の夜はもみじと雅をしっかりと抱いて眠りました

もみじや雅ともいつかはやってくる別れ
後悔のないように一日一日、しっかり愛情を注いでいきたいです

e0169149_20431073.jpg

by maki-82 | 2009-10-08 20:44 | | Comments(10)

Commented by ウララおかん at 2009-10-08 23:20 x
私もいつも富士丸くんのブログ楽しみに見てたので
ビックリしました!
数時間留守の間に息を引き取るなんて。。。
今でも信じられせん
富士丸くんもきっとパパさんを心配してることでしょ
パパさんが早く元気になってくれることを願います。
富士丸君 安らかに眠って下さい。
Commented by らむママ at 2009-10-08 23:48 x
本当に悲しくて、昨日から泣いてばかりです…。
会ったコトもない富士丸くんだけど、同じように犬を飼っている私達にはショックだよね…。

私も、昨日はらむをいつもより沢山抱きしめたよ…。この小さくて柔らかい、
暖かいかけがえのない命とも、いつかお別れの時が来てしまう、考えたくないけれど…。
でも、その日が来るまで、最期まで、私なりの精一杯の愛で、らむがくれた幸せに応えていきたいと改めて思いました。

富士丸くん、もう虹の橋に着いたかな?
沢山の癒しをありがとう。心からご冥福をお祈りいたします。
Commented by ななるる at 2009-10-08 23:56 x
昨日パパの実家で飼っているプードルが亡くなりました(>_<。)
14歳で私よりパパとの付き合いが長く、わんこを飼ってると必ず迎える事ですけどやっぱり悲しく切ないですよね。
私もこれからもナナとルルを全力で愛していきたいと思います。
Commented by ぴぴら at 2009-10-09 12:35 x
富士丸はきっと満足して
たくさんのありがとうを残して旅立ったと思います。

そりゃ長く生きてくれるに越したことないけど
一緒にたくさんの経験をして、たくさん愛情もらった犬生ならば
それでいいのだと思う(ようにしています)
ワンコにだってQOLはある。
無関心な飼い主のそばに、ただいるだけの15年より
たくさん見詰め合って笑い合っての7年の方が
素晴らしいものだと思うでしょ?

毎日を大切に。

ただそれだけですね。
Commented by Emi at 2009-10-09 19:57 x
わたしも富士丸くんのブログ大好きでよく見てました!
まだ7歳なのに・・・
早すぎる・・・
突然で・・・穴澤さんお辛いでしょうね!
ワンコ飼ってるといつかはこんな日が訪れるのはわかってけど・・・
我が子たちにはいつまでも元気で側にいてほしいね!
Commented by maki-82 at 2009-10-09 23:07
ウララおかんさん♪
私もまだ信じられないです
富士丸君の本は全部持ってて、昨日からまた改めて読んでます
時間が解決してくれることだけど、早く父ちゃんのおもしろい文章がまた読みたいですね
Commented by maki-82 at 2009-10-09 23:10
らむママさん♪
実際会ったこともないのに、こんなにも悲しくって・・・
父ちゃんは富士丸を溺愛してたから、その思いは計り知れないよね
でも、父ちゃんにだけじゃなく、日本中のたっくさんの人に愛されて、ホントに幸せ者だよね
虹の橋のたもとでクッキーと走り回ってくれてたら嬉しいな
Commented by maki-82 at 2009-10-09 23:14
ななるるさん♪
パパさんのご実家のプードルちゃんもだったんですね。
ご冥福をお祈りいたします
わんちゃんを飼ってない人にとっては「たかが犬」かもしれないけど、私たちにとっては大事な家族の一人だもんね
いつかのその日に後悔しないようにしっかり愛情を注いで楽しい想い出作ってあげましょうね
Commented by maki-82 at 2009-10-09 23:19
ぴぴらさん♪
富士丸の7年半という犬生はとっても愛情たっぷりの楽しい時間だったと思います
日本中のたっくさんの人から愛されて、そして父ちゃんの愛情を独り占めできて
虹の橋にいる動物たちに自慢してることと思います
もみじや雅が向こうに行っちゃった時に、同じように自慢してもらえるようにしっかり愛情を注いで、一日一日を大切に過ごしていきます
Commented by maki-82 at 2009-10-09 23:23
Emiさん♪
本当にいなくなっちゃったんだ・・・と信じたくない気持でいっぱいです
きっと私たち以上に父ちゃんが苦しんでると思うけど。
もみじと雅が今突然いなくなったら・・・
なんて考えたくないけど、後悔のないように2人と楽しく過ごしていきたいと思います
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< もう少しで~ 何で?って言われても・・・ >>